So-net無料ブログ作成
検索選択

新レイアウトの製作 構想編 その4 [新レイアウト]

残りの土地の地盤のレベルを考えます。

地盤レベル30mm.jpg

30mmです。

ここまでの高低差はないですね。

これは却下ですね。

地盤レベル60mm.jpg

60mmです。

まだ、あり過ぎのようですね。

地盤レベル90mm.jpg

90mmです。

坪尻との高低差110mm、土佐北との高低差30mmです。

やや坪尻からの下り勾配がキツいかも。

地盤レベル110mm.jpg

110mmです。

これくらいでも、坪尻との高低差はいい感じですね。

坪尻との高低差が90mmあれば、ここに建物を建てても坪尻は隠れそうもありません。

これで行こうかな・・・


タグ:鉄道模型
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

sin

>これくらいでも、坪尻との高低差はいい感じですね。

この画で見る限りでは、低-高の差が今一感じられません
(個人的な感想)

でも、こうやって実像ができてくるのは素敵です。

見ているだけで、ワクワクしますね。

この川に“防水工事”をしてリアル水を張り、メダカでも入れれば、、、 
  =>(巨大魚)リアル鯉の滝登りができますね・・・

 手前の空き地は水田を造って”かいわれ大根”でも植えれば収穫して
 サラダにできたり・・・

楽しみは拡がるばかり!! 

製作、頑張ってください。



by sin (2016-06-28 12:56) 

親爺ぃ

sinさん、コメントありがとうございます。

>見ているだけで、ワクワクしますね。
これだけで満足してしまって、レイアウトを製作しなくていいのではないかと思ってしまいます。(それじゃダメじゃん)

>この川に“防水工事”をしてリアル水を張り、メダカでも入れれば、、、

この話は却下します。(爆)

>手前の空き地は水田を造って”かいわれ大根”でも植えれば収穫してサラダにできたり・・・

そこまでの発想は思いつかなかったです。(爆)

 

by 親爺ぃ (2016-06-28 15:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0